米穀の販売 酒類・飲料水の販売 不動産事業
米穀の販売 酒類・飲料水の
販売
不動産事業

米穀の販売

事業内容

工程をしっかり踏んで、
品質管理を行っています。

張込・玄米精選工程

STEP1

荷受ホッパー

入荷した原料玄米を張込む(投入する)ところ。ホッパーの上面は金網になっていて、ここで玄米に混入しているひも類や木片などの大きな異物を取り除きます。

STEP2

玄米プールタンク

張り込んだ玄米が種類・銘柄ごとに3基のタンクに振り分けられます。
効率良く精米を行う為に玄米を溜めることができます。

STEP3

粗選機(万石)

回転ドラム式、ゴミ・ひも類・木片・大きな石等を取り除きます。

STEP4

石抜機

傾けた網の上に玄米を流し、網全体を揺することにより米よりも比重の重い小石やガラス片、金属等が網の上に移動し除去されます。(比重選別方式)下に落ちた玄米は次のラインへと送られます。

精米工程

STEP5

玄米タンク

単一原料米・ブレンドされた玄米が精米直前に溜められるタンクです。

STEP6

精米機

玄米の糠層、胚芽を取り除き白米にします。剥式と摩擦式の2段階で精米しています。

剥式(かつはくしき)
低温・低圧で米に負担をかけずにセラミックで糠層だけをこそげ落とす精米方式
●摩擦式
米粒どうしの摩擦を利用して糠を取り除く精米方式
STEP7

ロータリーシフター
(振動選別機)

大きなふるいを何層にも重ねた機械の上から精米を流して水平方向に揺らすことでぬか玉や砕米を取り除きます。

STEP8

石抜機

傾けた網の上に精米を流し、網全体を揺することにより米よりも比重の重い小石やガラス片、金属等が網の上に移動し除去されます。(比重選別方式)下に落ちた玄米は次のラインへと送られます。

STEP9

色彩選別機

CCDカメラと近赤外線センサが米の色や成分の違いを識別します。検知された着色粒等の異物は空気銃で飛ばし除去します。

STEP10

ガラス選別機

CCDカメラと近赤外線センサが米の色や成分の違いを識別します。検知されたガラス片、プラスチック等の異物は空気銃で飛ばし除去します。

STEP11

白米プールタンク

精米により熱をもった精白米が冷めるまで一時的に保管されます。無洗米機にかける精白米もここで一時保管されます。

包装工程

STEP12

計量包裝機

コンピューター制御により正確に自動計量し包装します。

保管・配達

お米は、カビや虫の発生を防ぐため温度や湿度を低く保ち、日光の当たらない場所で保存。品質管理に努め、いい状態をキープしたお米をお届けしています。